朝活

【朝活のコツ】朝起きるための行動5選

「朝起きる者は、夜を制する」( ^∀^)

朝起きられない方は、朝起きるためのコツってなんだろうって考えると思います

しかし、実は「朝起きるコツ」は「夜の過ごし方」で決まってくるのです

心当たりがある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事では、私が実践した朝型生活にする中での大事な行動5つをご紹介したいと思いますd( ̄  ̄)


【朝活がおすすめな理由】朝活メリット5選も合わせて読むとより理解できます( ^∀^)

行動①「夜」お風呂に入る時間を調節する

夜の過ごし方で朝の起きられるかが決まります

ずばり「何時に寝るか?」ですね

まずは何時になるかも決めましょう!その時間に寝るための行動をするのです( ´∀`)

そして決めた時間に寝るための秘策が「お風呂」です

お風呂の時間を調節すると、眠くなりやすかったり、睡眠の質が良くなったりと良いことがあります

そのため、朝起きたい人は「お風呂の時間」を調節しましょう

ポイントはこれですっ!

「寝る時間の『90分前』
に湯船に浸かること」

スタンフォード式最高の睡眠にはこうあります

寝る90分前に入浴を済ませておけば、その後さらに深部体温が下がっていき、皮膚温との差も縮まり、スムーズに入眠できるということだ。

引用:スタンフォード式 最高の睡眠 西野精治

睡眠時は起きている時より、体の中の体温(深部体温)が低くなることがわかっています

「寝る90分前に入浴」をすることで、体の中の体温(深部体温)を下げる手助けをすると睡眠が入りやすくなるということですね!

まずは以下の2つの行動をしましょう!朝活への第一歩ですよ( ^∀^)

アクションプラン

①寝る時間を決める

②寝る時間の90分前にお風呂に済ませる

行動②「夜」お風呂後はブルーライトを見ない

現代人にとってスマホやパソコンは身近なものになりました

その便利さから、寝る前のちょっとした時間にみることも多いですよね

しかしその行動が、睡眠の質を悪くしている原因になるのです

せっかく寝る時間の90分前にお風呂に入ってもブルーライトを浴び続けていたら意味がありません💧

( ;∀;)「わかっているけど…やめられないんだよ…」って人が大半だとは思います

そこで私が提案します!( ^∀^)

「お風呂から出たら
スマホ・パソコンは見ない」

マイルールとして取り入れてみてください

このルーティンが出来あがれば、朝活への2歩目は開けたようなものです
( ^∀^)

全くスマホを見るなというわけではなく、最小限に留めて睡眠に準備をする!ということを意識することが大事です

それでも電子機器に触ってしまうあなたに、睡眠の質が悪いと何が起こるのかをお伝えします_:(´ཀ`」 ∠):

*スマホやパソコンをみると脳が興奮して眠れなくなる

*眠れなくなることで、自律神経・ホルモンバランスが悪くなる

*自律神経・ホルモンがおかしくなると、体の根本的な機能もおかしくなる

*眠れないことで記憶の定着を妨げる

*免疫力の低下

いかがでしょうか?( ´∀`)

これでも電子機器に触りたいですか?💦

アクションプラン

①お風呂からでたら「スマホ」と「パソコン」は見ないようにすること

ちなみに私はお風呂からでたら、飲み物を飲んでからマインドフルネス瞑想をします

気持ちの整理と入眠への準備としてすごく最適なので是非試してくださいね!

【マインドフルネス】瞑想のやり方と効果【今この瞬間を気づく瞑想】を読むとマインドフルネスについてわかります( ^∀^)

行動③「朝」起きるためのスイッチをつける

夜の行動がバッチリできたら、今度は朝ですね!

起床時は「まだ眠い。あと5分だけ…」「朝起きてぼっーする」ということがありますよね?

しかし、せっかく朝起きたのに何もしないのはもったいないですよ( ´∀`)

なので朝活動するための「スイッチ」を作りましょう!

条件反射でこれをやれば私は起きる、というものを作っておくとすぐに起きられるようになりますよ

私の朝のルーティンをご紹介しますね

①起床

②すぐに洗面所で手と顔を洗う(シャワーもOK)

③トイレに行く

④デスクに座りパソコンを開く

⑤今日こなす大まかに「やること」を決める

デスクに座った時点で、もう朝活は終わったも同然ですよ笑

えっ?すぐに洗面所に向かうのが大変だって?

大丈夫です( ^∀^)夜に良い睡眠が取れていれば徐々にぱちっと目が覚めるようになってきますよ(私の経験では💧)

ポイントは洗面所で「冷たい水で手や顔を洗うこと」です。軽くシャワーを浴びるのもいいですよ!

朝、起きたら顔を洗う。誰もが当たり前にしていることだ。しかしこれも、ちょっとした工夫で覚醒のスイッチがしっかり入る。
まず、脳を目覚めさせるためには、手を冷たい水で洗う。

引用:スタンフォード式 最高の睡眠 西野精治
アクションプラン

①朝活動するためのスイッチ「冷たい水で手を洗う」「シャワーを浴びる」を行動する

行動④「朝」運動をする

運動するとぼんやりした気分が完全に取れます( ^∀^)

なので、軽いウォーキングでもランニングでもすると頭が冴えてより朝活の効果が高まりますよ!

しかしここでポイントがあります

「汗だくになるような激しい運動はしない」

運動はガッツリではなく軽くで良いです💧

体温が上がりすぎると逆に眠気がやってくるので、軽い運動で体を活動モードに切り替えるためにやりましょう!

私の場合は、朝に10分程度の軽いランニングをしてからストレッチをします( ´∀`)

何が目的で行動するのか決めておくと良いかもしれないですね!

夜しっかり寝て、朝すっきり起きて、せっかく体温のリズムを合わせたのに、激しいジョギングで台無しになることがある。

引用:スタンフォード式 最高の睡眠 西野精治
アクションプラン

①朝は軽いウォーキングやランニングで、活動モードに切り替える

行動⑤「SNS」Twitterで朝活仲間をつくる

ここまでいろいろと説明してきましたが、それでも続けるのは大変ですよね?

そんな方におすすめするのがこれっ!

「SNSで朝活仲間を作り、やることを宣言」

人は誰かと約束していると続けられるものです( ˘ω˘ )

なので、SNSで朝活をしているグループに飛び込んでみましょう!

朝活が続けられるだけでなくこんなメリットもありますよd( ̄  ̄)

*コミュニケーションが取れてモチベーションUP!

*自分の知らない良い情報が手に入る!

*朝活する人はやる気に満ち溢れているので共に成長できる!

*朝1番のTwitterで「私は今日これをします!」と宣言するとやりたくなる!

*また宣言したからには、やらないといけなくなる💧

私はTwitterの朝活グループに属していますが、厳しいルールはないですし楽しく活動させてもらってます笑

私(読書のテツ)のTwitterから連絡もらえれば、共に朝活しますんで連絡ください( ^∀^)

意識の高い人に囲まれとやる気になりますよ〜( ´∀`)

アクションプラン

①Twitterで朝活グループに入ること

まとめ:朝活のための今日からできる行動

アクションプランをまとめておきたいと思います

夜の行動①

*寝る時間を決める

*寝る時間の90分前にお風呂に済ませる

夜の行動②

お風呂からでたら「スマホ」と「パソコン」は見ないようにすること

朝の行動①

朝活動するためのスイッチ「冷たい水で手を洗う」「シャワーを浴びる」を行動する

朝の行動②

朝は軽いウォーキングやランニングで、活動モードに切り替える

朝の行動③

Twitterで朝活グループに入り、今日のやることを宣言する

朝活をしたい方は、まずこの行動から始めてみてくださいね( ^∀^)

少しずつでもOKです!体が慣れてくればどんどん楽になってきますよ

あなたも朝活時間を作り、最高の自己投資をしましょうね!

参考書籍

朝活したい人も、睡眠で悩んでいる人にもおすすめです↓↓↓スタンフォード式 最高の睡眠

合わせて読みたい記事

朝活を始めるかも迷っている人へ↓↓↓
【朝活がおすすめな理由】朝活メリット5選

目標達成まで努力を続けたい人へ↓↓↓
【目的達成するために】コツコツ努力を続ける方法【アクションプラン】

瞑想して集中力をあげたい人へ↓↓↓
【マインドフルネス】瞑想のやり方と効果【今この瞬間を気づく瞑想】