雑記

【ファイル&ボックス】書類を簡単にスッキリ整理!

この記事では、ファイルとボックスで書類を整理する方法を紹介します!

特にこんな方にオススメする収納術です
( ^∀^)

*書類が散らばり「どこに」「何が」あるか、わからない状態の方

*書類を引き出しにしまっており、探すのに苦労している方

tetu

わかりますよ〜その気持ち!
書類が散らばっているとモチベーションも効率も下がりますよね!

つい先日まで私も同じでした…💦
しかし整理したら、世界が変わりました笑

ひとつ言えるのは、「無駄な時間を必要なことに使える」ということです!

「収納術ボックス&ファイル」必要な書類をすぐに取り出せる整理方法

私が整理した方法が上の写真です

ボックスとファイルを使って、「大まかな分別」「細かな分別」をしました

この収納の1番の利点は「全ての書類が一目でどこにあるかわかる」ことにあります

では簡単に、収納方法とアイテムを紹介します

ボックス&ファイル収納のやり方

①「大まかな分類をする」

ボックスに入れる大まかな分類をして、名前をつけましょう

私の場合は「説明書」「重要書類」「セミナー資料」と分類し、スッキリと収納できました

ポイントは「わかりやすく」です!
何が必要になってもすぐに取り出せる名前にしておきましょう!

必要なものは、名前をそれぞれ変えて付けてくださいね

②「細かな分類をする」

ファイルに入れる物の名前をつけ、細かな分類をしていきましょう!

私の説明書のボックスでは「リビング家電」「キッチン周り家電」などですね

また、重要な書類であれば、「保険」「〇〇の契約書」などと記載しておくのがいいと思います

重要な書類であるほど、必要になることがあるのできっちり分類しておくことをオススメします!

これだけで、必要な書類が手に取れるようになります( ´∀`)

収納術に使ったアイテム3つ

①「ボックス」

ボックスは私はアマゾンで購入しました

ボックスに貼るインデックスシールもついていて、スムーズにボックス整理ができます( ^∀^)

②「ファイル」

ファイルは家にあったのものを使いました

私は5ポケットのファイルで、まとめたい書類を見やすいようにファイリングしました

似たようなファイルのアマゾンリンクを貼っておきます↓↓↓

もし普通のファイルでファイリングしたい場合は、ひとつ知恵があります

普通のファイルを2枚用意し、1枚のファイルの中にもう1枚のファイルを入れます

そうすると、3ポケットのファイルが出来上がります( ^∀^)

③インデックスシール

ファイルが一目でわかるように使いました

100均一でも、買えるので近くのお店で買ってください!

アマゾンでも安いのあるんですね( ^∀^)↓↓↓

ボックス&ファイル収納のメリット3つ

tetu

ボックス&ファイル収納を実際にやって感じた
メリットは3つあります!

①書類を探す時間が節約できる
②使っていた収納スペースが有効活用できる
③書類の不備が減る(紛失や更新手続きなど)

書類を整理しておくと何より「時間の節約」ができます

たったの3分かもしれませんが、されど3分。この積み重ねが自分で時間を作ることに繋がりますよ!( ^∀^)

また整理されると、使っていた収納スペースにあきが出来るので「他の物を整理する方法」でもあるんですね!

私はデスクの引き出しがあいたのでよりスッキリしました!笑

そして、最後に「書類の不備が減る」ことですね

整理整頓すれば、確実に不備は減ります

優秀なサラリーマンの机が綺麗なように、家でのやることが明確な人は書類が綺麗にまとまっています

書類の不備が多い方もぜひ、ボックス&ファイル収納をやってみてください!

まとめ:書類整理のコツは「すぐに見える化」しておくこと

最後に簡単にまとめておきます

ボックス&ファイル収納の仕方

①ボックスに大まかな名前をつける

②ファイルに細かな名前をつける

③ファイルにインデックスシールを付けてわかりやすく

収納に使ったアイテム

①ボックス

②5ポケットファイル

③インデックスシール

収納のメリット3つ

①時間が節約できる

②収納スペースが有効活用できる

③書類の不備が減る

書類を見える化しておくとスッキリして、機能性も優れますよ( ^∀^)

ぜひボックス&ファイル収納を使って部屋を整理してみてくださいね!